銀座しらゆり歯科

銀座しらゆり歯科

0

「 現場の眼 」

櫂プランニングの現場監理ルールには、大切な考え方がひとつあります。
それは、専門分野が違う3人で常に現場に関わるという意識です。
小さな施工会社の場合、現場の責任者は1人だけ、ということが多いものです。
しかし、私たちは「設計・施工・営業」という3人が現場をチェックし合うのです。
見る勘所が違う「6つの眼」があることで、仕事のクオリティを均一化する意識を社内で共有しているのです。

院内設備充実サービス

櫂プランニングのお客様にお話しを伺いました